真・北斗無双 攻略WIKI

カイオウ

CV: 石塚運昇
北斗琉拳の使い手。第一の羅将。
ラオウ、トキの実兄。強く人望溢れる少年だったが、
北斗宗家からはじかれた己の境遇と母の死によって歪み、
修羅の国を束ねる魔神となった。



このページに関するコメント



※コメントには認証が必要です。表示されている文字列を入力し認証してください。
※文字が判別しにくい場合は画像クリックで別な画像を表示します。